カンブリア宮殿

カンブリア宮殿とはどのようなドキュメンタリー番組か

カンブリア宮殿の通称で親しまれている「日経スペシャル カンブリア宮殿 〜村上龍の経済トークライブ〜」は、テレビ東京系列局や日経CNBCで放送されている経済ドキュメンタリー番組です。タイトルにもある作家の村上龍がキャスターとなり、経営者をスタジオにゲストとして迎えてインタビューを盛り込んでいます。その他、カンブリアガールの名称で女性タレントを起用しているのも特徴的です。

カンブリア宮殿の出演者の
傾向

代表的な過去の出演者

  • 長谷川敦氏/レゴジャパン社長/2022年4月14日放送
  • 谷尻誠氏/サポーズデザインオフィス代表/2022年4月7日放送
  • 川端克宣氏/アース製薬社長/2022年3月3日放送
  • 松山剛己氏/松山油脂/2022年2月10日放送

以上のように、業種を問わずさまざまな企業の経営者が出演しています。大企業ばかりではなく中小企業も少なくありません。意外な企業が取り上げられる例もあり「いつかは、カンブリア宮殿に出る」というのを目標にしている経営者もいます。実際、公式サイトの問い合わせフォームに番組ディレクターから連絡が入ることもあるそうです。

カンブリア宮殿に出演するには

カンブリア宮殿に出るには、企業の規模は問われません。だだし、面白い取り組みをしているのか、経営者に魅力があるのかという点がポイントになってきます。企業のこれまでの歩みや経営者のプロフィールを魅力的に描いたドキュメンタリー動画を制作し、公式サイトにアップして待つのもひとつの方法かもしれません。

しかし、カンブリア宮殿出演を持ちかける詐欺事件も起きています。実際、カンブリア宮殿から出演依頼が来ることはめったにありませんし、くれぐれも注意しましょう。

カンブリア宮殿のドキュメンタリー番組としての特徴

カンブリア宮殿というドキュメンタリー番組は制作サイドから見た場合、どのような特徴があるのでしょうか。

基本的に3つのVTRで構成されている

カンブリア宮殿は基本的に3つのVTRで構成されていますが、取材期間は少なくとも2〜3ヶ月に及ぶそうです。撮影してもカットする部分の方が多く、それだけ厳選された内容になっています。

スタジオインタビューが欠かせない

カンブリア宮殿の花はスタジオインタビュー。「いつかはカンブリア宮殿のスタジオに呼ばれたい」と夢見ている経営者も少なくないのではないでしょうか。

ポジティブな内容がメイン

見た人が「自分も頑張ろう」と思えるような内容がメインで、基本的に企業の魅力しか描きません。社会問題告発、企業の闇といった内容とは無縁です。だからこそ、魅力あふれる企業でなければ出演は難しいとも言えるでしょう。

カンブリア宮殿風のドキュメンタリー動画を自社制作する方法

カンブリア宮殿風のドキュメンタリー動画を自社制作するには、スタジオ風のセットを作り、インタビューを盛り込めばそれなりの形にはなるでしょう。しかし、カンブリア宮殿のキモは企業の魅力発信です

企業をより魅力的に描きたいならば、やはりプロにまかせるのが安心です。たとえば、数多くのドキュメンタリー動画を制作してきた制作スタジオなどに依頼してみるのがよいでしょう。

ハイクオリティなカンブリア宮殿風動画を公式サイトにアップしておけば、番組プロデューサーの目にとまるというメリットも期待できるかもしれません。試してみる価値はあるのではないでしょうか。

注目のドキュメンタリー動画制作会社ピックアップ

スタジオamu

日本民間放送連盟賞のグランプリ受賞歴あり

製作費

  • 価格重視 300,000~500,000円
  • ハイクオリティ 500,000~1,000,000円
  • CG含む作品 1,000,000円〜

※公式HPに簡易的な見積もりシミュレーションあり

実績

  • 平成13年日本民間放送連盟賞
  • 平成17年日本民間放送連盟賞
  • 第43回日本ケーブルテレビ大賞(2017年)
  • TXNドキュメンタリー大賞(2018年)

※引用元:スタジオamu公式HP(https://studioamu.jp/)

特徴

  • 第三者の心を動かすストーリー構成
  • 動画マーケティングを徹底サポート!

公式HPへ

ドキュメンタリーブランディング

YouTubeの実績として300万回以上の再生数の実績

製作費

  • ベーシックプラン 398,000円
  • スタンダードプラン 798,000円
  • カスタムプラン 要問合せ

実績

  • 制作タイトル数16,000以上※
  • 顧客数8,000社以上※
  • 過去300万回再生を突破した動画あり※

※引用元:ドキュメンタリーブランディングHP(https://documentarybranding.com/)

特徴

  • 戦略に基づきドキュメンタリー動画を制作
  • 元TV番組制作会社のスタッフが在籍

公式HPへ

メディアフォーユー

2分15万円~で依頼が可能

製作費

  • 初回限定お試しプラン(尺2分程度/撮影1回2時間) 150,000円~(税不明)
  • プランA(尺3分程度/撮影1回4時間) 300,000円~(税不明)
  • プランB(尺10分以上/撮影複数回) 1,000,000円~(税不明)

実績

  • 映文連アワード2013優秀作品賞(準グランプリ)受賞(2013年 9月)
  • I TVA-日本 CONTEST 2012社内コミュニケーション部門 金賞受賞(2013年 3月)
  • 映文連アワード2012特別表彰 企画奨励賞受賞(2012年 11月)
  • LA Eiga Festa 2011ザ・ゴールデン・ジパング賞 最優秀長編部門受賞(2011年 11月)
  • ITVA-日本コンテスト2010アウターコミュニケーション部門金賞受賞(2010年 10月)

※引用元:メディアフォーユー公式HP(https://www.mediaforyou.tv/company/)

特徴

  • 動画制作のすべてを丸投げで任せられる
  • 3年間はテロップの修正が無料

公式HPへ

ドキュメンタリー動画制作の制作会社を比較する