サムシングファン

映像を活用したブランディング戦略を得意とする
「サムシングファン」

サムシングファンは、東京と大阪に拠点を構える動画制作会社です。動画制作をはじめ、ライブ配信やライバー事業、映像制作担当者育成、SNS広告、YouTube運用代行、オウンドメディア構築、WEB制作など幅広く事業をてがけています。また、動画分析ツール「DOOONUT(ドーナツ)」を自社開発して提供しているのも他社にはない強みです。

サムシングファンの代表的なドキュメンタリー動画

サムシングファン1
引用元:サムシングファン公式HPhttps://www.somethingfun.co.jp/case/23895

サムシングファンの自社プロモーションビデオ。約1分半の短い尺の中で、同社の事業概要やこれまでの実績、リクルート向けのメッセージなど、これまで実際に制作してきた映像を交えながら紹介されています。ナレーションによる説明が無いにも関わらず、サムシングファンの映像制作のクオリティの高さが良く伝わる動画となっています。

サムシングファンの動画制作について

小見出し1:年間1,000本を超える制作実績と経験豊かなディレクターが在籍

年間1,300本※の映像制作を手がけるサムシングファンには、さまざまな映像制作の現場で活躍してきたディレクターが複数在籍。企画段階から専任ディレクターがクライアントの要望をヒアリングし、他のクリエイターともアイデアを出し合ながら、目的に応じた動画制作を行ってくれます。自社ワンストップで映像制作しているため、丸投げで任せることができるのも魅力です。

※引用元:サムシングファン公式HP(https://www.somethingfun.co.jp/service/videoproduction)

動画をビジネスで効果的に活用するための提案が可能

Googleが提唱している動画マーケティングにおける基本戦略3H(「HERO」「HELP」「HUB」)を意識して、動画をマーケティングで活用するための動画制作を行っているのが特徴です。動画の成果がひと目で分かる分析ツール「DOOONUT(ドーナツ)」を使ってデータを蓄積し、PDCAを効果的に回すことで、ビジネスに動画を戦略的に活用するノウハウを培っています。

その他さまざまな動画サービスを提供している

サムシングファンでは、多様な動画サービスを提供しているのも強みのひとつです。同社へ素材を送り3日で動画が制作できる「VEND」や、リアルタイムで双方向のコミュニケーションを実現する「LIVE配信サービス」、20時間で動画制作のノウハウが学べる「映像制作担当者育成」など、多彩なサービスの中から自社のニーズにあったものが選べるのもサムシングファンの魅力と言えるでしょう。

注目のドキュメンタリー動画制作会社
動画の方向性別にピックアップ

当サイトでは掲載しているドキュメンタリー動画制作会社の中から、求める動画の方向性別におすすめしたい制作会社を3社ピックアップ。それぞれの方向性をわかりやすくポジショニングしてみました。

ドキュメンタリー動画制作会社を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

ドキュメンタリー動画の
おすすめ制作会社をチェックする

サムシングファンの過去の実績および受賞歴

  • パラマウントベッド 「Active Sleepのある風景」
  • 北里大学「大学紹介動画」
  • 大分県 宇佐市「シティプロモーション動画」
  • イルグルム「AD EBiSサービスPR動画」
  • ミズノ「MIZUNOプロモーションムービー」など他多数
引用元:サムシングファンHPhttps://www.somethingfun.co.jp/cases

サムシングファンの動画制作費・プラン

    サムシングファンの動画制作費・プランについて、HP上に記載がありませんでした。

サムシングファンのその他の動画事例

千日前道具屋筋ブランド化映像「絆具」(町おこしPR用)

サムシングファン2
引用元:サムシングファン公式HPhttps://www.somethingfun.co.jp/case/3641

130年の歴史をもつ大阪「千日前道具屋筋」が、食文化の伝統を守るための取り組みを取材したドキュメンタリー映像です。次世代に伝統をつなぐという思いをこめた「絆具(つなぐ)」ブランドが誕生するまでの経緯、調理道具へのこだわりや思いなどが、商店街の人々にインタビューする形で語られています。

株式会社ロックオン(リクルート用)

サムシングファン3
引用元:サムシングファン公式HPhttps://www.somethingfun.co.jp/case/697

IT関連企業であるロックオンのリクルート用の動画として制作されています。代表取締役や複数の社員がインタビューに応じる形で、ロックオンの特徴や働きがいなどについて語っています。途中社内の仕事風景や、打ち合わせの様子、息抜きをしている場面などをはさむことで、チームワークの良さが感じられる演出もされています。

サムシングファンの基本情報

会社名 株式会社サムシングファン
所在地 東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル7階
電話番号 03-6261-5375
URL https://www.somethingfun.co.jp/
事業内容 映像制作、動画制作、ビデオ撮影、映像編集、動画広告、YouTube運用、TVCM制作など

ドキュメンタリー動画制作の制作会社を比較する

Pick Up
注目のドキュメンタリー動画制作会社
ピックアップ
スタジオamu
日本民間放送連盟主催の
賞の受賞歴あり
ドキュメンタリー
ブランディング
YouTubeの実績として
300万回以上の
再生数
メディア
フォーユー
2分15万円~で
依頼が可能
価格重視
クオリティ重視
ストーリー重視で
感動を与える
⻑編動画
いまバズるのが
重要!
短編動画

【選定理由】
2022年4月25日時点で、Googleにて「ドキュメンタリー動画制作」「ドキュメンタリー動画制作会社」等と検索して上位表示された24社の内、企業向けの動画制作に対応をした会社から、以下の理由を基に選定。
・10年先でも見続けられる長編動画×クオリティ重視…スタジオamu ⇒テレビ番組制作にも携わる会社×条件内で唯一、日本民間放送連盟主催の賞の受賞歴あり※参考元:スタジオamu公式HP(https://studioamu.jp/
・いまバズる短編動画×クオリティ重視…ドキュメンタリーブランディング ⇒Web掲載に特化した会社×YouTubeの実績として300万回以上の再生数あり※参考元:ドキュメンタリーブランディング公式HP(https://documentarybranding.com/
・いまバズる短編動画×とにかく安く…メディアフォーユー ⇒Web掲載に特化した会社×2分15万円~(税不明)で依頼が可能(条件内で最安)