官公庁・地方自治体

官公庁・地方自治体でのドキュメンタリー動画の活用事例

宮崎県小林市/移住促進

長年、小林市に住んでいるフランス人という設定の人物を水先案内人として、地域住民のかざらない姿を集めたドキュメンタリー動画。小林市の魅力を発信して移住促進を図ります。フランス語に聞こえるナレーションがじつは当地方の方言だったというオチで話題を呼び、OCC賞グランプリ、TCC賞などを受賞した、自治体PR動画屈指の成功例です

北九州市/観光PR

自治体の観光PR動画というと、どうしても似たようなものになりがちです。しかし、こちらはドローン空撮という新しい手法を取り入れることによって差別化に成功。ダイナミックな関門海峡の景色をありのままに伝えるシンプルなドキュメンタリー動画ながら、新たな観光客獲得の一翼を担っています。

引用元:オオガプロモーションhttps://ohga-pro.com/work/

世田谷保健所/啓蒙活動

保健所は市民の心と体の健康に役立つ情報を発信することも重要な任務のひとつです。コロナ以降、セミナーなどを開催するのは難しい状況ですが、ドキュメンタリー動画を活用した情報発信ならばできます。世田谷保健所では「コロナに負けない、こころとからだの整え方」と題して、全4回の動画を制作。啓蒙活動に役立てています。

注目のドキュメンタリー動画制作会社
動画の方向性別にピックアップ

当サイトでは掲載しているドキュメンタリー動画制作会社の中から、求める動画の方向性別におすすめしたい制作会社を3社ピックアップ。それぞれの方向性をわかりやすくポジショニングしてみました。

ドキュメンタリー動画制作会社を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

ドキュメンタリー動画の
おすすめ制作会社をチェックする

官公庁・地方自治体でドキュメンタリー動画が生きるシーンは

町の空気感を伝える動画

移住促進にせよ観光PRにせよ、大切なのはいかに町の空気感を伝えるかです。文字や写真だけではどうしてもわかりにくい部分とも言えます。一方、ドキュメンタリー動画はまさに空気感を表現するのにぴったりの手段です。ドキュメンタリー動画ならば日本語のわからない外国人にもアピールしやすく、インバウンド客を獲得したい自治体にもおすすめです。

官公庁の役割を紹介する動画

官公庁の中にはどのような仕事をしているのか、一般市民にはよくわからないところもあります。官公庁の役割や実際に行っている活動を紹介するドキュメンタリー動画は、市民の理解を深めるのに役立つでしょう。それぞれの官公庁が果たすべき市民への啓蒙活動もドキュメンタリー動画を利用することができます。

各種手続きを説明する動画

官公庁や自治体には、さまざまな手続きがあります。手続きの方法はもちろんのこと、何を準備すれば良いのかなどをドキュメンタリー動画にして、誰もがインターネット経由で見られるようにしておくのもひとつの方法です。各種手続きに関する問い合わせを減らす効果も期待できます

制作時に気を付けるべきポイント

以上のように官公庁や自治体にとってドキュメンタリー動画を活用することはさまざまなメリットがあります。とくに若い世代に訴求したいならば、SNS等で拡散されるチャンスもあるドキュメンタリー動画は効果的と言えるでしょう。

しかし、じつは良い意味で拡散されるばかりではなく、いわゆる「炎上」リスクもある点に注意してください。親しみやすさは必要ですが、度が過ぎると「らしくない」と批判の的になりがちなのも官公庁や自治体の特徴です。もし、ドキュメンタリー動画の制作を考えているならば、事情を熟知した専門家にまかせるのが安心なのではないでしょうか。

ドキュメンタリー動画制作の制作会社を比較する

Pick Up
注目のドキュメンタリー動画制作会社
ピックアップ
スタジオamu
日本民間放送連盟主催の
賞の受賞歴あり
ドキュメンタリー
ブランディング
YouTubeの実績として
300万回以上の
再生数
メディア
フォーユー
2分15万円~で
依頼が可能
価格重視
クオリティ重視
ストーリー重視で
感動を与える
⻑編動画
いまバズるのが
重要!
短編動画

【選定理由】
2022年4月25日時点で、Googleにて「ドキュメンタリー動画制作」「ドキュメンタリー動画制作会社」等と検索して上位表示された24社の内、企業向けの動画制作に対応をした会社から、以下の理由を基に選定。
・10年先でも見続けられる長編動画×クオリティ重視…スタジオamu ⇒テレビ番組制作にも携わる会社×条件内で唯一、日本民間放送連盟主催の賞の受賞歴あり※参考元:スタジオamu公式HP(https://studioamu.jp/
・いまバズる短編動画×クオリティ重視…ドキュメンタリーブランディング ⇒Web掲載に特化した会社×YouTubeの実績として300万回以上の再生数あり※参考元:ドキュメンタリーブランディング公式HP(https://documentarybranding.com/
・いまバズる短編動画×とにかく安く…メディアフォーユー ⇒Web掲載に特化した会社×2分15万円~(税不明)で依頼が可能(条件内で最安)