サンディ

映像をはじめグラフィックデザインも手がける
「サンディ」

サンディは東京都新宿区に拠点を構える映像制作会社です。TVやWEBCMをはじめとし、企業VP、映画製作などさまざまな映像制作を行っています。また映像制作のみならず、グラフィックやイラストデザインなども手がけているのも特徴。数多くの映像制作を手がけてきた実績があり、商品やサービスを魅力的に見せる動画作りを得意としています。

サンディの動画制作について

商品やサービスを魅力的にみせる高い企画力

2015年創業と若い会社でありながら、金融や食品、住宅など多種多様な業種の動画制作を幅広く手がけてきたサンディ。これまでに培ったノウハウを活かし、クライアントの商品やサービスの本質を捉え、魅力的に動画でアピールするための企画力をもっているのが大きな特徴です。ドローンやCGなどの技術を駆使し、訴求力の高い動画制作を行ってくれます。

個性豊かなスタッフが揃うクリエイティブ集団

サンディには、プロデューサーをはじめ、ディレクターやプロダクションマネージャー、カメラマン、映画監督、脚本家、デザイナーなど各分野のプロが集まっており、それぞれの知見を活かした本格的な映像制作ができるのが魅力。同社HP上のスタッフ紹介では、個性豊かなスタッフの顔が垣間見えるモーション動画を取り入れた、遊び心たっぷりの演出がクリエイティブ性の高さを物語っています。

動画制作の全工程を丸投げで任せることが可能

サンディの社内には撮影スタジオと編集室が設置されているため、動画制作の企画から撮影、変数、納品までの制作行程をワンストップで提供することが可能です。全工程を内製化することでコストと品質の管理が行えるのが、サンディの強みの一つでもあります。動画制作の知識が無くても、全て丸投げできる点は大きな魅力と言えるでしょう。

注目のドキュメンタリー動画制作会社
動画の方向性別にピックアップ

当サイトでは掲載しているドキュメンタリー動画制作会社の中から、求める動画の方向性別におすすめしたい制作会社を3社ピックアップ。それぞれの方向性をわかりやすくポジショニングしてみました。

ドキュメンタリー動画制作会社を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

ドキュメンタリー動画の
おすすめ制作会社をチェックする

サンディの過去の実績および受賞歴

    サンディの過去の実績および受賞歴について、HP上に記載がありませんでした。

2015年設立と新しい会社ではありますが、すでに多くの動画制作の実績をもつサンディ。 ドキュメンタリー動画をはじめ、企業・学校プロモーション、商品・サービス販促用、TV・WEBCMなど、さまざまなジャンルの動画制作を手がけています。また、業種・業態を問わず幅広く対応しているのも特徴です。

サンディの動画制作費・プラン

    サンディの動画制作費・プランについて、HP上に記載がありませんでした。

サンディのその他の動画事例

障害者の自立を支援するボクシングジムの紹介動画(社会活動PR用)

元プロボクサー松村竜二氏が主宰する、障碍者支援のためのボクシングジム「一般社団法人B-box」の活動を追ったドキュメンタリー動画を制作。事故により左手に障害を負いながらも現役続行した経験をもつ松村氏のインタビューを中心に、視覚障害者のためのブラインドボクシングや自立支援活動の様子を映像で紹介。幅広い層に同ジムの社会活動について分かりやすく知ってもらうことを意識して制作されたそうです。

大手時計メーカーWEB販促映像(WEB販促用)

日本の大手時計メーカーのプロダクトシリーズ20周年を祝して、記念映像をサンディで制作しています。この動画でのこだわりは、プロダクトアンバサダーでもある著名な学者の方へ実際にインタビューを実施し、確かな考えや意見に基づいた訴求力のあるブランディングを意識して制作されている点です。

サンディの基本情報

会社名 サンディ株式会社
所在地 東京都新宿区新宿1-19-10 サンモール第3マンション301
電話番号 03-6380-5461
URL https://www.sundy.co.jp/
事業内容 映像コンテンツの企画及び制作事業、イラスト・グラフィックデザインの企画及び制作、WEB,DTPの企画及び制作など

ドキュメンタリー動画制作の制作会社を比較する

Pick Up
注目のドキュメンタリー動画制作会社
ピックアップ
スタジオamu
日本民間放送連盟主催の
賞の受賞歴あり
ドキュメンタリー
ブランディング
YouTubeの実績として
300万回以上の
再生数
メディア
フォーユー
2分15万円~で
依頼が可能
価格重視
クオリティ重視
ストーリー重視で
感動を与える
⻑編動画
いまバズるのが
重要!
短編動画

【選定理由】
2022年4月25日時点で、Googleにて「ドキュメンタリー動画制作」「ドキュメンタリー動画制作会社」等と検索して上位表示された24社の内、企業向けの動画制作に対応をした会社から、以下の理由を基に選定。
・10年先でも見続けられる長編動画×クオリティ重視…スタジオamu ⇒テレビ番組制作にも携わる会社×条件内で唯一、日本民間放送連盟主催の賞の受賞歴あり※参考元:スタジオamu公式HP(https://studioamu.jp/
・いまバズる短編動画×クオリティ重視…ドキュメンタリーブランディング ⇒Web掲載に特化した会社×YouTubeの実績として300万回以上の再生数あり※参考元:ドキュメンタリーブランディング公式HP(https://documentarybranding.com/
・いまバズる短編動画×とにかく安く…メディアフォーユー ⇒Web掲載に特化した会社×2分15万円~(税不明)で依頼が可能(条件内で最安)